2007年06月10日

RailsのDateHelperの小ワザ

 ActionView::Helpers::DateHelperののselect_で始まる関数のオプションに:prefix => 'foo', :field_name => 'baa'を与えるとname = "foo[baa]"とできる。

posted by よっしぃ at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby On Rails

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。