2005年06月21日

Gentle.NETでトランザクションを使用する

 前回紹介したGentle.NETのサンプルをトランザクションを使用するものに変更しました。
 変更したのはConsoleMain.csで、変更後は以下のようになっています。

ConsoleMain.cs
using System;
using Gentle.Framework;
namespace GentleSample.Console
{
class ConsoleMain
{
[STAThread]
static void Main(string[] args)
{
Transaction tran = null;
try
{
tran = new Transaction(Broker.SessionBroker);
Users ford = new Users("user1");
ford.Name = "user1_name";
ford.Password = "user1_pass";
ford.EmailAddress = "user1@gentle.sample.com";
ford.LastLogon = DateTime.Now;
tran.Persist(ford); // save the new user and assign an id value
tran.Commit();
System.Console.WriteLine("追加成功");
}
catch(Exception ex)
{
System.Console.WriteLine(ex.ToString());
tran.Rollback();
}
finally
{
System.Console.ReadLine();
}
}
}
}

サンプルファイル
人気blogランキング


posted by よっしぃ at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | O/R マッピング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。