2007年03月03日

cronで実行する場合のPATHの扱い

#!/usr/bin/env - どさにっき

 上記問題ではまった。 /etc/crontabのPATHに必要なパスを追加してもだめで、cronで実行させようとしているシェルスクリプト内でexport PATH=$PATH:[必要なパス]をする必要があった。
タグ:Linux cron

人気blogランキング


posted by よっしぃ at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。