2008年04月18日

Passenger上のRailsとTracなどを共存させるための設定

Passenger (mod_rails for apache)での色んな設定値について調べてみた

 こんな感じの記事を書いてみたのだけど、補足事項があったのでこっちに書いてみる。

 上記サイトの設定を加えたサーバーで、tracなど、Rails以外のアプリが動いていた場合、その他のアプリがうまく動かなくなってしまいます。

 その場合、まずApacheの設定ファイルに以下の項目を追加します。

  RailsAutoDetect off

 その上で<VirtualHost>〜</VirtualHost>内に以下の項目を追加します。

  RailsBaseURI /

 これで、上記の現象が解消します。

 特に、Tracなどは動かしていることが多いと思うので紹介してみました。
人気blogランキング


posted by よっしぃ at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | Ruby On Rails
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Passenger上のRailsとTracなどを共存させるための設定(の追記)
Excerpt: Passenger上のRailsとTracなどを共存させるための設定 上記の設定をしてもapacheの設定の&amp;lt;VirtualHost&amp;gt;~&amp;lt;/Virtual..
Weblog: よしぶろっIP
Tracked: 2008-05-22 12:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。