2008年05月22日

Passenger上のRailsとTracなどを共存させるための設定(の追記)

Passenger上のRailsとTracなどを共存させるための設定

 上記の設定をしてもapacheの設定の<VirtualHost>〜</VirtualHost>内にPassenger(mod_rails)とtracの設定が共存しているとtracが動かななってしまいました。

 今回はそれを解消する方法がわかったので紹介させていただきます。

 apacheの設定で

 ScriptAlias /trac /usr/share/trac/cgi-bin/trac.fcgi
 ※trac.fcgiのパスは環境によって違う可能性があります



 ScriptAliasMatch /trac(.*) /usr/share/trac/cgi-bin/trac.fcgi

とします。

 これだけです。

 これで、ようやく同じドメインでPassenger(mod_rails)のRailsとtracの共存ができるようになりました。

 この問題でPassenger(mod_rails)の導入ができてなかった人は是非試してみて下さい!

タグ:ruby on rails

人気blogランキング


posted by よっしぃ at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby On Rails
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97553071

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。